SEO対策
META文字とは?
META文字では、SEO対策の基本的な設定ができます。

ページ上部の「SEO対策」の「META文字編集」をクリックします
システムグラフィのCMS「WEB-BOX」SEO対策

バージョンによっては、左のメニューに各ページ毎の「META文字編集」があります
システムグラフィのCMS「WEB-BOX」META文字編集

設定できる項目は4つです
  • ページタイトル
  • ページの要約
  • 検索キー
  • 見出し(h1タグ)
システムグラフィのCMS「WEB-BOX」META文字編集項目

ページタイトル
Googleなどの検索エンジンで検索したときに表示されます
また、ページの名前としても表示されます
SEO対策したいキーワードを盛り込み、全角30字程度で記載します
システムグラフィのCMS「WEB-BOX」ページタイトル

システムグラフィのCMS「WEB-BOX」ページタイトル

ページの要約
Googleなどの検索エンジンで検索したときに表示されます
SEO対策したいキーワードを盛り込み、全角120字程度で記載します
システムグラフィのCMS「WEB-BOX」ページ要約

検索キー
実際にページや検索結果などには表示されない裏の情報になります
※現在はSEO対策としての必要性は薄れてきています

見出し(h1タグ)
ページの上部に表示されます
訪問者にどんなページであるかを伝えるため、ページに合わせた文章にします
システムグラフィのCMS「WEB-BOX」見出し(h1タグ)

META文字の設定は基本的なSEO対策として必須です。
サイト内のコンテンツにもキーワードをしっかりと含めましょう。
また、新着情報等のブログ記事を書く際も、文章にキーワードを含める等のSEO対策を意識しましょう。